あつまれどうぶつの森

発売前から大期待してた私が一か月であつ森を飽きた6つの理由

キツネ

最近あつ森やってる..?

筆者

やってない…飽きた….()

3/25にあつまれどうぶつの森が発売されて約4か月。(7/31時点)

あつもりライフをいかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスの影響もあり、なんとあつ森は大ヒットを記録しました。

そんな中、すぐあつもりに飽きた筆者です。(笑)

同じ方はいますか?

筆者はこんな人
  • おい森からやってるどう森大好き
  • あつ森発売日0時からスタート
  • 発売から3日はひたすらあつ森をやった

こんなあつもり発売前から大期待を寄せていた筆者がなぜ飽きてしまったのか?についてお話していきます。

私があつ森に飽きた理由

私には難しすぎた

あつ森では一気にできることが増えました。

DIY、川を飛び越えたり、思うままに自由にできて最初は楽しかったのですが、センスのない私には逆にハードルが上がってしまいました。

twitterで流れてくる他の方が作った島はどれも素晴らしすぎる。

それを見るたびに「私は向いていないんだなあ…」と思い、モチベが下がり飽きてしまったのが原因です。

アップデートが遅い

あつ森では、現実の季節に合わせてアップデートがきます。

少しずつできることが増え、少しずつイベントがが解放されていき、長期的にやってもらうためのやり方かもしれませんが、逆に私は時間を待たないとイベントができないということに物足りなさを感じて飽きてしまいました。

また任天堂はあつ森で時間を動かすことを推奨していなため、時間をずらしてもイベントができないことで、アプデによるイベント解放にすることで、時間をずらす行為を減らそうと考えているのだと思います。ですが、よく時間をずらす私からしたら、イベントができないということに物足りなさを感じて、飽きにつながってしまいました。

イラストが描けない人はつらい

今作ではマイデザインを家具に張り付けたり、地面に貼るときに背景透過うぃできたり、絵がうまい人にとってはやりたいことを好きなように描けるのですごく楽しいと思います。

ですが、絵心皆無の私からしたらまあつらいです。(笑)

頭の中では良いデザインが浮かんでいるのに実現できないというつらさ。

そして島がきれいな人はマイデザインが本当に上手です。

その実力の差を感じてしまいやる気がなくなってしまいました。

ですが、マイデザインはIDやQRコードで共有できるので、公開されているマイデザインを使って、自分の島に使えるのですが、やっぱり自分の島なんだから自分で作ったマイデザインを使いたいという謎のプライドが出てて来てしまいました。

材料を集めるのがめんどくさい

はい。めんどくさがり出ました。(笑)

最初は材料を集めるのを含めて楽しい!と思っていたのですが、さすがに50時間過ぎたあたりでかなり疲れました。材料は一日にゲットできる回収がだいたい決まっているので、早く島開発を進めたいという私からすると大変でした。

オンライン島がない

個人的には過去作の「とびだせどうぶつの森」にあったオンライン島というのがすごく好きでした。

オンライン島は簡単に言えば、インターネットを使って見知らぬ人と一緒にプレイができるものです。

ですが、そのオンライン島にはおそらく問題が多かったんでしょうね。

出会い目的や、チャットを使ったトラブル、ネットモラルの無い小さい子が個人情報をばらまいてしまうなどといった問題が多かったのだと思います。

その結果、あつ森ではそのような機能は搭載されなかったのでしょうね。

一緒にやる人がいない

こちらは完全に個人的な理由です。(笑)

こんなに大ブームしているのですが、な!ぜ!か!私の回りにはあつ森をやっている人がいないんです。。。

というか完全にボイスチャットをしながらのゲームにはまってしまい、一人でやるゲームにあまり楽しさを感じられなくなってしまったのです。

まとめ

個人的に飽きてしまった理由としては

  • 島開発が難しい
  • アプデが遅い
  • イラストが描けない
  • 材料を集めるのがめんどくさい
  • オンライン島がない
  • 一緒にやる人がいない

ですが、あつまれどうぶつの森というゲームは大変面白いゲームだと思います。ですが、性格上合わないというか、難しかったです…。

クリエイティブなことが好きな方にはすごく楽しめると思います。

あつ森は、

毎日10時間プレイ!総プレイ時間1000時間突破!!

といったガチでやるより、

イベントがアップデートが来るタイミングや気が向いたら起動する程度にスローライフを楽しんでいきたいなと思いました。