生活

高校生がコロナ自粛で感じた9つの生活の変化。

キツネ

自粛期間中ずっと家にいてつらかったな~!

そういえばその期間何してたの?

自粛明けこんな会話が多いと思います。

実際に現役の高校生はどんな変化が起きたのかご紹介していきます。

高校生が自粛によって起きた変化

しゃべり方を忘れた

これはガチです。(笑)

ほぼ独り言しかしゃべっていません。

その結果、久々に友人と話したとき全く口が回りませんでした。

激太り

なんと5キロ太りました…。

原因は食べ過ぎ、運動不足です。

自粛期間中は暇すぎてお菓子ばかり作っていたので作って食べていた結果です….

逆にダイエットや筋トレをするようになった

5kg太り、過去最高体重を更新したため、はじめて本格的にダイエットをはじめました!また、太りはいじめる前の自粛期間入りたての頃、暇つぶしに筋トレを緩く始めました。それが、太ってからかなり力を入れてやるようになりました。

学校が恋しくなった

失って気づく大切さ。まさにこれですね(笑)

毎日早く帰りたーい、授業長すぎ…と思っていた生活は無くなって気づきましたが、全部含めて楽しかったなあと。

友人に会いたい気持ちが強くて…

私の場合、半年近く仲の良い友人と会えていなかったのですごく会いたい気持ちが強くなりましたね

その結果緊急事態宣言が解除されて、だいぶおちついた!ってタイミングに相手のバイト先に会いに行っちゃいましたね(笑)

料理が上達した

とにかく家にいる時間が長い。

そのため、時間のかかるお菓子作りに挑戦する方が多くみられ、小麦粉やクリームチーズ、生クリームなどが売り切れになることが多かったですね。

わたしも自粛期間中は暇すぎて料理やお菓子を作っていた一人です。

朝からお菓子を作り、毎食自分で作る生活をしていました。

それ以来、料理にハマり自粛明けから数か月経ったいまでも料理は頻繁にするようになりました。

資格の勉強ができた

普段は後回しになっていた資格勉強ですが、存分に時間があったので取り組める時間が増えました。

好きなことを好きなだけできた

好きなゲームや映画だったり、時間を気にせず楽しめるのはすごくよかったですね。ただ、遊びすぎてしまうということも多々あったので時間管理は大変でしたね

昼夜逆転した

ずっと家いたので体力も使わず、夜になっても全く眠くならなくなってしまったのです。その結果、だんだん寝る時間が遅くなっていき、お昼になったら寝たり、夕方になったら寝たり..と少しづつ遅くなって結局一周して戻って自粛が明け生活習慣はもどりました(笑)

なかなかひどい生活リズムを送っていましたね..

結局自粛生活は楽しかった

学校に行きたい!出かけたい!という気持ちが強かったですが、自粛した今やっぱり充実して楽しかったな~なんて思ってしまいます。

普段できないようなことに挑戦できたり、自分を磨く時間ができたりと自粛生活で成長できた部分もあったので良かったです。